· 

公正証書遺言の作成手順


第5回Zoom勉強会が今夜8時30分から開催されましたので、参加し視聴しました。タイトルは「公正証書遺言の作成手順」で、講師の行政書士が実際受任をし、作成完了したたものです。さしづめ「実録公正証書遺言」といっていいものです。

 

Zoom勉強会はShossy online の会員になるとインターネットで受講できるものです。この案件の家庭状況は、夫が既にお亡くなりになって、依頼者は娘2人に対する遺言の内容になるものです。長女は既婚者、次女は依頼者と同居しているが未婚となっています。作成までの手順はおよそ20項目ほど要したとのことです。最初は依頼者との相談から始まり、要する費用の見積書作成から依頼者と相続人の関連を示す戸籍謄本等の取得、公正証書の案分作成、点検、修正、公証人とのやり取り、そして完成するという流れになります。大事なのは付言事項と呼ばれるもので、遺言者の思いを伝える文章です。これがあると無いとでは大違いなそうです。付言事項は最後の部分になりますが、遺言をしたためた心の内を綴るものです。

 

今回の勉強会に要した資料は後日、シェアしてくださるということです。特に、20項目は貴重な手順となりますので大いに参考にしたいと思います。